トップページ > 【「誰かのために」プロジェクト様プレゼンツ】お米や食料品を詰合せた「スマイルBOX」をプレゼント!【4/27締切】

【「誰かのために」プロジェクト様プレゼンツ】お米や食料品を詰合せた「スマイルBOX」をプレゼント!【4/27締切】【募集終了】


新型コロナウイルス感染拡大という未曾有の災禍は、まだまだ予断を許さない状況にあります。そして長引く災禍により、平常時から経済面、生活面で大変なひとり親家庭においては、更に大変さが増していることと思います。

「誰かのために」プロジェクト様の温かいご厚意のご寄附をもとに、お米や食料品を詰合せた「スマイルBOX」を100世帯にプレゼントします。


対象者

愛知県内のひとり親家庭の子ども(子が高校3年生以下)
※但し、各地区母子寡婦福祉会会員の子どもについては、扶養の学生であれば可

申込方法

 

ひとり親家庭(対象児童含む)と分かる証明書(母子医療証、児童扶養手当証書など)のデータを一緒に添付してお申込みください。

※各地区母子会員・ジョイナス会員の方は証明書のデータ添付はいりません。

 

申込期限

締め切り 令和4年4月27日(水) 必着

当選発表

応募者多数の場合は抽選となります。当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。(当選券を発送させていただきます)

ひとり親家庭・子ども食堂支援 チャリティープロレス「みんなの笑顔のために」


プロレスリングZERO1所属プロレスラー、ヒデ久保田(久保田英裕)(「誰かのために」プロジェクト代表)さんが、コロナ禍で頑張っているひとり親のお母さん、お父さん、そして何より子どもたちがいっぱい笑顔になって欲しいとの願いから、3月26日、チャリティープロレスを開催。収益をひとり親家庭、子ども食堂に寄附。
当団体もご寄付いただきました。

お問い合わせ

社会福祉法人 愛知県母子寡婦福祉連合会
TEL:052-915-8862 (平日月~金 9:00~17:30)