法人概要

県内の戦争未亡人の有志が、戦後まもなく、母子家庭の生活の安定と子どもの健全な育成を願い、設立した団体です。ひとり親家庭や寡婦のみなさんの福祉の向上を目的として日々活動をしています。法人の組織や沿革、事業内容などをご紹介します。

母子生活支援施設

母子生活支援施設は、専門の職員が母と子に寄り添いながら、生活と自立を支援します。利用を希望される方の相談窓口や施設での生活の様子などをご紹介します。

愛知母子福祉センター

ひとり親や寡婦のみなさんの生活や就業等に関する様々な支援や相談窓口をご案内しています。就業支援講習会開催のお知らせや求人情報の検索・配信サービスについてもこちらをご覧ください。

公共事業・収益事業

社会福祉と関係のある公益を目的とした事業や、公益事業を支えるために実施している収益事業についてご紹介します。愛知県体育館内の「白ゆり売店」や公共施設に設置した自動販売機を是非ご利用ください。

お知らせ・トピックス


レゴランド®・ジャパン5周年特別企画 「中日新聞社」&「レゴランド®・ジャパン」プレゼンツ レゴランド☆ご招待


今年で5周年を迎える「レゴランド®・ジャパン」は、 中日新聞社と共同で「ひとり親家庭」の招待企画をスタート します。 この取り組みは、開業5周年を記念し、コロナ禍でお出かけの機会が減った家族に、レゴランドで楽しく過ごしていただこうと企画されました。 毎月、3組の家族を、 名古屋市金城ふ頭にある同パークへ招待いたします。
レゴランド®・ジャパンは、 レゴ・ブロックやレゴモデルに触れて創作できる体験型のテーマパークとして2017年 に名古屋で開業いたしました。 ぜひ、 この機会に家族みんなで、 レゴランドの魅力を体験してください!

対象者

名古屋市はじめ愛知県内のひとり親家庭の親御さんとそのお子さん (小学生以下、 複数名可)

「レゴランド☆ご招待」の続きを読む


【総合格闘技道場ALIVE様プレゼンツ】お米や食料品を詰合せた「スマイルBOX」をプレゼント!【募集終了】


 新型コロナウイルス感染拡大という未曾有の災禍は、まだまだ予断を許さない状況にあります。そして長引く災禍により、平常時から経済面、生活面で大変なひとり親家庭においては、更に大変さが増していることと思います。

総合格闘技道場ALIVE様の温かいご厚意のご寄附をもとに、お米や食料品を詰合せた「スマイルBOX」200世帯にプレゼントします。加えて、名古屋グランパス様フードドライブによる食料品ご寄贈やグッズも詰合せて贈らせていただきます。

「【総合格闘技道場ALIVE様プレゼンツ】お米や食料品を詰合せた「スマイルBOX」をプレゼント!【5/13締切】」の続きを読む


【令和3年度コロナ禍で更に辛い想いをしているひとり親家庭アンケート第3弾調査報告】

新型コロナウイルス感染拡大という未曾有の災禍は、まだまだ予断を許さない状況にあります。平常時から経済面、生活面で大変なひとり親家庭においては、更に大変さが増していることと思います。そして、コロナ禍も第4波第5波が猛威を振るい、収束がみえない状況下において、今までも、これからも様々なご苦労があることと推察します。コロナ禍で更に相談が増えました『養育費』についての設問も追加しています。今回のアンケートを通して、コロナ禍によるひとり親家庭の生活の変化及び今後の生活の上でのお悩みやお困りごとをお聴きし、皆様に少しでも明るい笑顔と元気をお届けする活動に繋げていくため、更に、行政へも皆様の声をお届けして、今後の支援施策検討の方向性に役立てていただくためにアンケートを実施しました。

「【コロナ禍で更に辛い想いを しているひとり親家庭アンケート第3弾調査報告】」の続きを読む


中日ドラゴンズのエース大野雄大投手がひとり親家庭の親子10組をバンテリンドーム ナゴヤにご招待!!(全5試合)【5/26締切】


特典★ 観戦チケット、バンテリンドーム ナゴヤ内でのお弁当、ソフトドリンク、応援グッズのプレゼント

2012年7月11日プロ初勝利の日、中日ドラゴンズのエース大野雄大投手は“ウイニングボールは誰にあげる?“というインタビューに『母親です。プロに入るまで僕のことを女手ひとつで育ててくれたので、一つ恩返しができました。』と観客が皆、感動したコメントでした。ご自身と同じ境遇のひとり親家庭の親子が、生のプロ野球に触れて、笑顔いっぱいになってもらいたいという、大野雄大投手の熱い想いから、このプロジェクトが始まり6年目を迎えました。このプロジェクトは、株式会社中日ドラゴンズ様が、社会福祉法人愛知県母子寡婦福祉連合会を通じて実施するものです。

「中日ドラゴンズ 大野雄大投手招待プロジェクト2022 -Yudai’s Invitation Project-【5/26締切】」の続きを読む


《令和4年度第1回就業支援講習会のご案内》

<募集期間>令和4年5月6日(金)~令和4年5月27日(金)
<申込方法>募集期間内に、お住まいの市区町村の窓口にある申込み用紙にご記入の上、市区町村ひとり親・寡婦福祉担当窓口に提出してください。
<受 講 料>原則として無料。但し、教材費は自己負担です。(交通費も自己負担です)
<連 絡 先>社会福祉法人 愛知県母子寡婦福祉連合会 (052)915-8862

「各種講座」の続きを読む


【「誰かのために」プロジェクト様プレゼンツ】お米や食料品を詰合せた「スマイルBOX」をプレゼント!【4/27締切】【募集終了】


新型コロナウイルス感染拡大という未曾有の災禍は、まだまだ予断を許さない状況にあります。そして長引く災禍により、平常時から経済面、生活面で大変なひとり親家庭においては、更に大変さが増していることと思います。

「誰かのために」プロジェクト様の温かいご厚意のご寄附をもとに、お米や食料品を詰合せた「スマイルBOX」を100世帯にプレゼントします。

「【「誰かのために」プロジェクト様プレゼンツ】お米や食料品を詰合せた「スマイルBOX」をプレゼント!【4/27締切】」の続きを読む


お知らせ・トピックス一覧>>

交通アクセス

交通アクセス地図

>>詳しく見る

愛知県母子寡婦福祉連合会

TEL 052-915-8862

〒462-0033 名古屋市北区金田町3-11

FAX 052-915-8444

受付時間/月〜金 午前9:00〜午後5:30