法人概要

県内の戦争未亡人の有志が、戦後まもなく、母子家庭の生活の安定と子どもの健全な育成を願い、設立した団体です。ひとり親家庭や寡婦のみなさんの福祉の向上を目的として日々活動をしています。法人の組織や沿革、事業内容などをご紹介します。

母子生活支援施設

母子生活支援施設は、専門の職員が母と子に寄り添いながら、生活と自立を支援します。利用を希望される方の相談窓口や施設での生活の様子などをご紹介します。

愛知母子福祉センター

ひとり親や寡婦のみなさんの生活や就業等に関する様々な支援や相談窓口をご案内しています。就業支援講習会開催のお知らせや求人情報の検索・配信サービスについてもこちらをご覧ください。

公共事業・収益事業

社会福祉と関係のある公益を目的とした事業や、公益事業を支えるために実施している収益事業についてご紹介します。愛知県体育館内の「白ゆり売店」や公共施設に設置した自動販売機を是非ご利用ください。

お知らせ・トピックス


《令和3年度第2回就業支援講習会のご案内》

<募集期間>令和3年8月5日(木)~令和3年8月27日(金)(申し込みは8月5日(木)からです。先着順ではありません)
<申込方法>募集期間内に、お住まいの市区町村の窓口にある申込み用紙にご記入の上、市区町村母子寡婦福祉担当窓口に提出してください。
<受 講 料>原則として無料。但し、教材費は自己負担です。(交通費も自己負担です)
<連 絡 先>社会福祉法人 愛知県母子寡婦福祉連合会 (052)915-8862

「各種講座」の続きを読む


「名古屋グランパススクールコーチによる親子サッカー教室」参加者募集<7/30(金)~9/2(木)>


ひとり親家庭のお母さん・お父さんとお子さんを対象に、名古屋グランパスのスクールコーチによるサッカー教室を開催します。
ストレッチやボールのパスなどを通じて親子のふれあいを目指します。運動に自信のない方でも安心してご参加いただけます。スポーツを通じて心と体をリフレッシュし、この機会に親子で普段できない体験をしてみてはいかがでしょうか。

「令和3年度 名古屋市ひとり親家庭の文化・スポーツ交流事業 「名古屋グランパススクールコーチによる親子サッカー教室」」の続きを読む


居場所を失った人への緊急活動応援助成を受けてお米などの食料品詰合せ『スマイルBOX』をひとり親家庭1,200世帯(200世帯/月)にプレゼント!!


新型コロナウイルス感染拡大という未曾有の災禍は、まだまだ予断を許さない状況にあります。そして長引く災禍により、平常時から経済面、生活面で大変なひとり親家庭においては、更に大変さが増していることと思います。
この度、赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン 居場所を失った人への緊急活動応援助成を受けて、お米などの食料品詰合せ『スマイルBOX』をひとり親家庭に毎月200世帯、6ヶ月合計1,200世帯にプレゼントします。ご応募をお待ちしております。

「コロナ禍で更に辛い想いをしているひとり親の皆さんへ【赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン】 」の続きを読む


再びピンチがチャンスに!~大相撲名古屋場所応援セットの販売~


71年ひとり親家庭寡婦福祉事業に取り組む当会の公益事業活動費は、大相撲名古屋場所白ゆり売店の収益から捻出しておりました。
未だ収束しないコロナ禍により、規模を縮小しての営業となり、公益事業活動費を得る手段が絶たれ再びピンチに陥りました。
この度、このピンチに、日本相撲協会様、中日新聞社様、中日ドラゴンズ様、ピピっと!あいち様の温かいご理解、ご支援、ご協力により、 応援セットの販売というチャンスをいただきました。
応援セットの販売にご理解、ご支援、ご贔屓をよろしくお願い致します。

「再びピンチがチャンスに!~大相撲名古屋場所応援セットの販売~」の続きを読む


【令和3年度コロナ禍で更に辛い想いをしているひとり親家庭アンケート第2弾調査報告】

新型コロナウイルス感染拡大という未曾有の災禍は、まだまだ予断を許さない状況にあります。平常時から経済面、生活面で大変なひとり親家庭においては、更に大変さが増していることと思います。そして、お子様のご卒業という節目にコロナ禍が加わり、様々なご苦労があったことと推察します。今回のアンケートを通して、コロナ禍によるひとり親家庭の生活の変化及び今後の生活の上でのお悩みやお困りごとをお聴きし、皆様に少しでも明るい笑顔と元気をお届けする活動に繋げていくため、更に、行政へも皆様の声をお届けして、今後の支援施策検討の方向性に役立てていただくためにアンケートを実施しました。

「【コロナ禍で更に辛い想いを しているひとり親家庭アンケート第2弾調査報告】」の続きを読む


【株式会社ユキ商事 代表取締役 松下幸生様プレゼンツ】頑張っているひとり親家庭の中学生・高校生等に1万円分の『商品券』をプレゼント!【受付終了】応募多数により抽選し7/15発送。


新型コロナウイルス感染拡大という未曾有の災禍は、まだまだ予断を許さない状況にあります。そして長引く災禍により、平常時から経済面、生活面で大変なひとり親家庭においては、更に大変さが増していることと思います。
この度、株式会社ユキ商事 代表取締役 松下幸生様より、温かいご厚意のご寄附をいただきました。松下社長のご意思に近い形として、コロナ禍で、経済的にも精神的にも辛い想いをしながら、頑張っているひとり親家庭の子どもに、応援エールを送る、プレゼント『1万円分の商品券』を100名にプレゼントします。お子様自身が日ごろ頑張っていること(なんでも可)と、1万円分の使い道(予定)を書いてご応募ください。

「【株式会社ユキ商事 代表取締役 松下幸生様プレゼンツ】1万円分『商品券』プレゼント!」の続きを読む


お知らせ・トピックス一覧>>

交通アクセス

交通アクセス地図

>>詳しく見る

愛知県母子寡婦福祉連合会

TEL 052-915-8862

〒462-0033 名古屋市北区金田町3-11

FAX 052-915-8444

受付時間/月〜金 午前9:00〜午後5:30