トップページ > 第1回「遊び心で楽しく防災キャンプ」(2/8締切)

第1回「遊び心で楽しく防災キャンプ」  
〜Dayキャンプ(バーベキュー)を楽しみながら、こども達と災害サバイバル体験 〜(2/8締切)


◆想定される南海トラフ地震は恐ろしく広範囲に被害が及ぶ為、人的・物的救援が来ない可能性があります。
現役世代の大人たちは身に迫る危険にあまりにも希薄で真剣に考えて準備をしない。
災害時に弱者の子供達が不自由な避難生活を想定して生き抜く為に、自助=自分の身は自分で守る!
◆キャンプの遊び心を通じて(共助)参加者と助け合いながらゲーム感覚で体験させて、興味を持たせる事が一番だと思います。

開催日時

令和5年3月11日 土曜日 10:30〜14:30 雨天決行(テント屋根)


会場

小幡緑地 オバッタベッタ(キャンプ場ヤネル)
愛知県名古屋市守山区大字川東山小幡緑地(本園)

主催

一般社団法人DRCT・株式会社SP

定員

100名「DRCT会員60名+ひとり親家庭20世帯(40名)ご招待」

ゲスト

大道芸人まことさん・その他

対象

名古屋市はじめ愛知県内のひとり親家庭の親御さんとそのお子さん(5歳〜高校生以下、複数名可)

申込み

メールフォームでお申込みください。

>>メールフォームはこちらから(2/8締切)

申し込み期限

令和5年2月8日(水)

当選発表

応募者多数の場合は抽選となります。 当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。

サバイバル内容

  • 生き残るための知識「サバイバル3の法則:空気3分・環境3時間・水3日間・食3日間」
  • 実演=応急手当(AED)、SOS、火起こし、食材確保、シェルター暖の取り方、その他
  • 防災ゲーム=チームリーダーと役割分担で助け合い「お楽しみバーベキュー」

協力

社会福祉法人 愛知県母子寡婦福祉連合会

協賛

株式会社リバイブ・株式会社オルタナ・ヤマショー金属株式会社・株式会社ハーツ